« March 2006 | Main | May 2006 »

April 2006

4月第三週後半視聴アニメ

新番組の方に前半が偏った感じになってしまった為、現行の視聴継続番組がこちらに偏ってしましました。

木曜日
『かりん』21l
ラストに向かって、急にバトルな話になってきました。って、ウィナーのじいさん本当に人間かよっ!?
ウィナーくん、男を見せたな。雨水くんは、何だかピンチっぽい感じになる気が・・・。
前回は、杏樹が不憫でならなかったです・・・。ハッピーエンドになって欲しいなぁ・・・。

金曜日
『ゼーガペイン』第2話
相変わらず謎ばっかりですな~。時空の干渉とか、時間軸とかその辺に色々ありそうな感じですが??
しかし、どこに現れるんですかシズノっ!しかも裸でっ!まあ、服着て現れる場所でもないですが。(笑)
メカの動きに今ひとつ、重さを感じない気がするのですが?装甲が金属装甲ではなく、光の装甲だからですかね?メカデザインについては、バンダイナムコの無料情報誌に原作の伊東岳彦さんのインタビューが掲載されているので、興味のある方はどうぞ。ゲーム版のマンガも掲載されてます。
最後は、シズノも一週間前に転校して来たと、集団記憶改変が起きてます。システムとか何とか言ってましたから、それで何か干渉してるんですかね?
今回から、EDも流れました。こちらも編曲が保刈さんなので、OPと雰囲気が近いという珍しい作りになってますね。普通ガラッと変えてきますから。
『SAMURAI7』第2話
今回からOP付きました。うぉう、中々カット割りが格好良いではないですか!
カツシロウとキクチヨの立ち回りシーン、二人ともサムライとの戦闘になれていないのか、動きがもどかしいのがなんとも。(これがあの強さになるんだよな・・・)
そうそう、今回は流石に修正されてるかと思ったけど、カツシロウの髪の色間違いがやっぱりそのままでした。
変態ウキョウも今回から登場。・・・コイツだけは好きになれんわ。

土曜日
『彩雲国物語』第2話
流石にちょっと作画は崩れましたか。でもお話が面白いのでOKです。
秀麗は本当に良い娘です。向学心も旺盛で、今の状況をただ憂うだけでなく、自分の出来る事をしていこうと言う行動力。真似できませんね。
劉輝にも良い影響を与えて行っている感じです。
彼も評判ほど愚かな人間では無い様ですね。秀麗の話をちゃんと聞く事が出来るし、街に出た際にも子供達の服装と自分の服装のあまりの違いにもすぐ気付いてましたし。
良い王様になる為の勉強が始まりますが、頑張っていただきたいですなぁ。
それにしても、名前がなかなか覚えれない・・・。
『BLOOD+』第26話
私が巡回しているブログさんとは見事に一週間ズレているこの作品。面白いようなそうでないような展開がずっと続いてます・・・。
今回でOP・ED共に変わりました。OPはよりアート性が強い感じですね。唇の感じが寺田さんっぽいとか思いました。EDは映像よりもアンジェラ・アキさんの歌声が良い。たまたま一緒に観ていた母も褒めてましたよ。
本編ですが、とうとうリクもシュバリエになっちゃったのですね。最後に悲しげにハジと同じ存在になってしまった事をつぶやく姿が・・・。
内容的にはあまり印象に残らなかったというか、母にキャラ出るたびに説明を求められてまともに観てなかったりします。(^-^;)
『涼宮ハルヒの憂鬱』第2話
今回から普通に始まりました。・・・いや、あまり普通でないですな。
小説が、キョンの一人称のようなのですが、アニメでも見事にコレをやってくれてます。『ザ・サード』でも、小説本文をナレーションしている感じなのですが、こちらの方が遥かに面白いです。
これは杉田さんの演技による所も大きいと思います。あのツッコミは最高ですわ。
今回は、ハルヒと出会ってからSOS団の結成までのお話ですが、ハルヒの奇人変人っぷりもよく現れていて面白かったです。あの奇天烈な髪型変化も、ちゃんと本編でも変化してたし。
ハルヒに関わってしまったキョンですが、これは自ら地雷原に飛び込む行為なのでは?クラスのみんなにもある意味やっかい払いを押し付けられた感が・・・。
みくるの小動物的な怯えっぷりも可愛かったですな~。しかし彼女、上級生なのですね・・・、それを拉致るハルヒ・・・。しかし、有希を見た時のみくるの反応ですがあれは伏線かな?
今後、どんな展開になるのか予想もつかないこの作品。最後までお付き合いして行く所存です。

・・・うぁあ、こんなに観てるのね~。
『しばわんこ和のこころ』の継続してますが、これは感想も何も書きようがないので。(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

4月第三週前半視聴アニメ

一週間観たものを前半・後半に分けてつらつらと行ってみます~。で、こちらは前半分。

火曜日
『ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu!』第2話
今回も可愛いな~。レインの方が好みです。ヲイ 海老の着ぐるみ着てはじらう姿も愛らしい。
今回出てきたキャラも濃いですな~。前作観てないので、続けて出ている子達の事がほとんどわからないのが、少々悲しい所です。
学園長は、二人の様子を見守ってくれるようですね。教頭は教育者としてどうかと・・・。

水曜日
『牙』第2話
ゼットには、「事を穏便に済ます」という考えが全くもって無いようです・・・。罪が無くても、脱獄したら余計に立場悪くなると思うのだが?
ラストには、第1話にも出ていたゼットのスピリッツと思われる者が召喚されました。相当な力を持っているようですが、扱いきれるのか?
あと、ノアも同じくこちらの世界に連れて来られたっぽいですね。嫌な予感が・・・。
『NANA』第2話
今回が、原作の始まりにあたる話だそうで。テンポよく進められていましたが、もし、第1話にこの話を持ってこられていたら、ひょっとしたら即切っていたかも?
奈々は、いつも本気で恋をしていて、恋をしてなくちゃ生きて行けない感じの娘ですね。・・・あんまり共感出来ない。

後半はまた次に~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

春の新番組ラッシュ-第2弾-

新番組ラッシュはまだ続くっ!今週分も一応チェック!
しかし、まだ全部が始まったわけではないんですよね・・・。

月曜日
『銀魂』BSジャパン
一番爆笑した所は、提供画面時のタイトル説明でした。・・・下品な人間ですみません・・・。
で、本編はと言うと、SFと幕末に昭和の香りをごちゃまぜにした感じですな。(原作未読)
初回からドリフネタ持って来るとは・・・、ちびっ子はついていけるのか?それ以上に、銀さんの台詞は明らかに20代以上に向けられてる気が。大笑いさせていただきましたが。ヲイ
今回だけでは、少々判断しかねますのでもう少し観てみます。・・・最近、黒い沖田増えてるな・・・。
『スパイダーライダーズ ~オラクルの勇者たち~』BSジャパン
そこまで期待せずに観たのですが、ひょっとしたら今期で一番好きかもしれない・・・。変ですか?(^-^;;;;)
主人公のハンター。これはトレジャーハンターから付けられてるですかね。クモに乗って戦うってもどうなんだ?とか思ってたのですが、糸を使ったアクションとか、必殺技とかかなりかっこいいっ!!
異様なカラーリングの背景が、異世界らしさを強調してますね。次回以降もかなり楽しみ。音楽の安西さんも懐かしいなー、『うる星やつら』の前半の音楽されてた方なので。
OP、EDを観てかなり気になるキャラがいたのですが、出番が当分先らしく公式HPにも載ってなかった・・・。

火曜日
『吉宗』広島ホームテレビ
取り合えず観てみました。確か、パチスロのキャラですよね。今ひとつ狙っている層がわからないです。
冒頭のチャンバラシーンは突っ込みどころ満載。挿入される姫のお立ち台で踊り狂う姿も何なんだか・・・。(しかも2話でバンク使われてるよ・・・)
内容的には『暴れん坊将軍』と言うより『遠山の金さん』的。・・・切りますわ・・・OP歌ってる人もアレだし・・・。

水曜日
『姫様ご用心』WOWOW
こちらも取り合えずで観たのですが、期待していなかった分面白かったです。登場人物、全ておバカのコメディーっぷり。全ての力を抜いて観る作品ですな。
カレン役の千葉さんの演技が妙にツボでした。沢城さんも、ホント演技達者ですな~お若いのに。そうそう、また変な役を若本さんやってるし。(笑)
主人公の姫子は、典型的日本のお姫様な感じのデザインですがおバカと言うか、ドジと言うか。「あまやらなくちゃ」とか、外人に怯えて車よりも早く走るわである意味すげえ。
しかし、一つ突っ込ませといて下さい。普通、テニスする時はアンダースコートはいてるもんだが・・・。何故に生パン。

木曜日
『デジモンセイバーズ』テレビ新広島
本来、金曜日なのですが、先週の民主党のおかげで連日放映になりました。
キャラデザも音楽周りも全く変わってしまった今回のデジモンですが、大の喧嘩馬鹿っぷりにある意味感服。デジモンと拳で分かり合うなよ。(笑)
しかもその前に大立ち回りしてるし、本当に人間なのかコイツは!?無限の体力の持ち主かっ!?
ヒロイン全くもって好みでないですが(ママンの方が可愛い)、しばらく様子見します。2話にして「オレより強いヤツに会いに行く!」的な流れになってるよ・・・。
『砂沙美☆魔法少女クラブ』WOWOW
『天地無用』はOVA第一期が一番好きです。と、前置き。
え~と、全く持ってどの視聴者層を狙っているのかわかりません。小中学生が声優してるのでしょうか?延々棒読みが続くのはキッツイですよ・・・。
友情ものっぽい展開あるかとみせかけて大した描写も無し。魔法もなんだかまぬけ。その前に天地キャラ使う意味が何処にあるんだか全く不明。ああ、作画はキレイでしたよ。
最大問題として、あの~あくまで個人的な意見ですが、瞳のハイライトの付け方が懲りすぎていて正直気持ち悪くて生理的に絵柄が受け付けません。かわいいとは思うんですけどね・・・。
もう2度と観ません・・・。データ消そう。
『ザ・サード ~蒼い瞳の少女~』
思ったより良かったです。特に良かったのが火乃香のエモノが日本刀で、そのアクションが中々に格好良かった事!チャキッと鞘から抜くトコとかすごくイイ!「ソードダンサー」の通り名は伊達じゃないってトコですか。
ストーリーとしては、大戦後の荒廃した土地でのお話のようで。(これも当然ながら未読)
小説の文章を読んでると思われるナレーションはいかがなものかと思いますが、取り合えず様子見。

今の所、新番組を一週間に13本観る事になります。(内1本は5分しかないケド)ぐはぁっ!!継続視聴中が2本しかないとは言え、なんつー数ですか。しかもまだ始まってない作品もあるし・・・。
今後、切っていく作品もあると思いますが、まあ適度に楽しみますわ。来週からナカツクニを救いにいかんといけませんし。(笑)
それにしても原作もの、未読ばかりです。いや、今期の新番組で原作も読んでいる作品は何作かあるんですよ。ただ放映されないだけで・・・。シクシクシク

| | Comments (0) | TrackBack (0)

春の新番組ラッシュ-第1弾-

4月です。春の新番組ラッシュです。
取り合えず見れた新番組の事をつらつらと~。今後、感想とか書くかは不明。毎回こんな感じかも~。
そうそう、ついでに放映局も入れておきます。いかにBS頼りなのか感じて下さい。(笑)

火曜日
『妖逆門』BSジャパン
原作サンデーで連載なんですね・・・、コロコロかと思っちまいました。ヲイ
すっかり純粋な心を無くしてしまったようで、トレカとカードリーダー販促アニメになりそうな気がしてたまりません。切ります。
『ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu!』BSジャパン
前作は、何故か最終回のみ観ました。(謎)第1話なのもあってか作画もすんごく良いし、とにかくキャラがかわいいっ!
取り合えず視聴を続行しようと思ってます。何で地上波でもしてくれないかなぁ?

水曜日
『牙』BSジャパン
荒廃した世界から異世界へって感じのファンタジーモノと考えてよろしいでしょうか?実はノーマークでしたが、巡回しているブログさんで好感触のようでしたので観たのですが、結構アタリかも?
魔法は、個々が四大元素の内の一つを操る事が出来る感じで、そのへんも面白そう。
主人公は、元々異世界の住人っぽいですね。しかし、現在の世界にあまり未練無さそうな子にあそこまで退路無くす事もなかろうに。器物破壊、放火容疑、殺人容疑、公務執行妨害・・・、あーた戻ってもブタ箱行きですよ。
幼馴染みくん、キミの行動すごすぎるよ・・・、OP見る限り敵にまわりそうだが・・・。折角の眼鏡男子なのに。ヲイ
『NANA』広島テレビ
原作は全くもって読んでおりません。ですが、色々と番組で紹介されていたので、主人公二人の性格とかは刷り込まれています。(笑)
折角、地元テレビ局であるんだし、せめて1話だけでも観ますか。と、観たのですが・・・、何ですかっ!?このクオリティの高さは!!
とにかく細部まで描き込まれているし、キャストもぴったり。ハチのテンションの高さもさることながら、ナナの姐さんっぷりもカッコイイ!
これは観んといかんでしょっ!視聴継続ですわ。

金曜日
『ゼーガペイン』BSジャパン
私がこの作品をチェックした最大の理由。それはOPが新居昭乃さんだったから!(死)冒頭にOP無いので諦めていたらEDに流してくれましたヨ~。思わず3回見たヨ~。
と、それはさておき、この作品は通常の世界と異世界が出るようで。二重構造の世界なんでしょうかね?謎だらけですね。まあ1話ならこんなもんか。コックピットかっこいいな~。複座式は何か燃えるね!
あまり関係ないですが、メカ見た時どうも何か思い出す・・・。と思ったらデモンベインだった。(笑)
『しばわんこ和のこころ』NHK教育
実は絵本も持ってます。絵本のタッチそのままをCGアニメで動かしているそうです。もちっと滑らかに動いていただきたいなぁ。でも、熊手でお庭掃除するしばわんこは愛らしかった。
ストーリーを楽しむ物では無く、しばわんこといっしょにゆる~りと和を楽しみ、知っていきましょうといった感じ。途中、実写も入るのですが、手元くらいしか登場されないのにいいお着物をお召しになってます。
5分の時間、ちょいとゆる~りとしてみますか。
『SAMURAI7』NHK
既に何度か観てたりするんですが、折角地上波で放映されるんだし~。と、つい観てしまいました。
この作品のお侍さんは、一騎当千どころの騒ぎじゃないですな。戦艦ぶった斬るし、後半じゃ主砲を剣圧で止めるし。(笑)
OPとEDが変更されるとの事ですが、今回はOP無し。映像も変更かな?ちょっと楽しみ。しかしNHKはジャニーズ好きね。
でも、嬉しいのが地上波放映の為か、サントラが販売されるそうです。イメージアルバムしか出ていなかったので、これは嬉しい!和太鼓の音がアツくて大好きなんですよ~。

土曜日
『彩雲国物語』NHKBS2
原作は、角川ビーンズ三本柱とされている作品の一つとして把握しています。(後はマ王と少年陰陽師)読んだ事はないのですが、中々面白いとの評判で楽しみにしていました。
絵は今後崩れそうなのをちょっと匂わせていましたが、なかなか頑張っているのではないかと?キャラ原案の由羅カイリさんの絵がかなり美麗ですからね~。
主人公の秀麗もとても可愛いし、お嬢様なのに長年の貧乏暮らしですっかり庶民派。金勘定時のバックにそろばん出たのにはウケました。もちろん麦のくだりも。でもさすが貴族ですから、学問や芸能、礼儀作法等のその辺りは完璧な模様。聡明なヒロインって最近は希少です。
これもかなり楽しみに視聴していく所存です。原作もちょっと読みたくなりました。しかしキャスト豪華ですな~。後、音楽が十二国の方と同じですね。中華風の音楽が、さすがに手馴れた感じで良いです。
視聴後、激しくあんまんが食べたくなりました。
『涼宮ハルヒの憂鬱』広島ホームテレビ
何か、すごい人気のあるラノベと言う事くらいしかほとんど知りません。
巡回しているブログさんの感想を拝見し、心の準備はしていたのですが、準備を超えました。(笑)
自主制作映画の低レベルさを高クオリティで再現。内容とは違うところで大爆笑でしたよっ!!何だコレ?変化球どころの話じゃないですよ。
次回からは普通に話が進むようですが、今後何が起こるかわかったもんじゃないので、視聴します。

・・・結局、ほとんど視聴続行ですな。途中で切る可能性もありますが。
月曜からも新番組がまだ続くので、一応第2弾もします。まあ、さらっと流してくださいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

てれびがこわれた

居間のテレビが故障しました。っても、別に煙を吹いたとかではなく、BSの音声が全くしないor異音がする状態で、更に内蔵HDDで録画した番組も同様。
購入から半年も経っていないので交換してもらえる事になったのですが・・・、問題はこのテレビがHDD付きな事です。・・・ええ、全てパアになりました・・・。
『蟲師』の19話と20話まだ観てないまんまだったんだよぉ~っ!!
ちっくしょーっ!!
DVD出るまでおあずけかーいっっ!!
・・・すんごくへこみました。他はともかく『蟲師』が・・・。返せ東○!

で、こんな記事に書くのもなんですが、一応ブログ開設から一年経過しました。
ほとんど開店休業状態ですが、まあ細々とやっていくつもりです。はい。
取り合えず、春の新番組のザーッと観た感想の垂れ流しとかするつもりです。
そうそう、民主党のおかげで『デジモンセイバーズ』が、時間変更か潰れるかしました・・・。予約してたら小沢さんばっかり映ってるよ・・・。ハハハ・・・。
更に民主党が嫌いになりました。(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『交響詩篇エウレカセブン』第49,50話

いつも半分寝惚けた状態で、寝過ごした回も幾度となく、感想も暫くあげてなかったと非常に不真面目な視聴者であった私。
今回で最終回なので、なるべく覚醒した状態でと挑んだのですが・・・。う~む話の半分も理解出来たのかどうか怪しいものです。(死)

終盤になってきて、今ひとつパッとしなかった大人側がどんどんイイ味を出してきだし、今回も大人としての責任を取るとの発言も有り良かったです。いえ、ホント途中は大人キャラがあんまりで見ていてうんざりしてたのです。
そうそう、私の閲覧したサイトさんではどこでも書かれてましたが、ゴンジイの正体にはびっくりしました・・・。エウレカは接触者で、ゴンジイは監視者ってこと??

デューイは悪役として、どんなモノだったのでしょうか?何か、弟へのコンプレックスで世界も憎んでって感じで、どうにも小者臭さを感じさせる人でした。・・・あれで満足?う~ん・・・。
兄弟としての決着から逃げた様にも感じるのです。本人、勝ったつもりでしょうけど。

ドミニクも無事、アネモネとくっついて一安心です。アネモネもすっかり憑き物が落ちたみたいな感じで。でも、アネモネについてはもう少し出番があっても良かった気がします。

そして、レントンとエウレカ。
レントンは、本当に男前になりました。最後の最後で衣装替えがあるとは思いませんでした。しかもニルヴァーシュも、求め合う二人の思いを受けてか更に変形。コックピットも全くの別物に。ひょっとしたら、最後の姿が本来の姿なのかも?
ひょっとして、二人は最後結ばれないの?とか一瞬思いもしましたが、無事一つになれました。しかも、月に何残してんですか!?あのバカップルは!(笑)
一年後、二人は地上に戻ってこれた?って感じで終わりました。

残念だったのは、ホランドとタルホの子供見たかったですね。
あと、三人の子供達ですが・・・、一年たったわりには成長してないような・・・。(^-^;;;)あのくらいの子供達って、あっと言う間に成長してるモノですが・・・。
まあ、その辺りは細かい事です。個人的には、全体を通すと面白さに波がありましたが、良い最終回だったと思います。かなり不真面目な視聴者が言うのも何ですが。(笑)
これで日曜に早起きしなくてすむのは嬉しいような、淋しいような。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2006 | Main | May 2006 »